京都のウェブデザイナー krate:cre(クラテクル)

ご提供できるサービス

クラテクルでは、京都、大阪を中心に全国各地からのご依頼を承っております。

お打ち合わせからお客様のご要望に応じて、デザイン、HTMLコーディング、CMS設計(WordPress・Movable Type)、
納品後のフォローまで、ウェブサイトの制作をワンストップで対応いたします。

ホームページに関する知識をお持ちでない方でも、お客様の状況に合わせて丁寧にご説明しながら進めていきますのでご安心ください。
制作会社さまや代理店さまからのご依頼では、部分的なご相談も承ります。お気軽にお問い合わせください。

ディレクション

現状の問題点やご要望をヒアリングさせていただき、サイトを制作・リニューアルする目的を明確にします。
また、お客さまの強みや伝えたいことを整理し、サイト構成と設計図を作成いたします。

デザイン

サイトの目的と設計図をもとに、UI(ユーザーインターフェイス)を考慮してデザインします。
女性らしい柔らかいデザインからカチッとしたデザインまで、ご要望に応じて制作いたします。
Photoshop(素材などをIllustrator)にて行います。モックアップを作成し、ご提案いたします。

Coding(コーディング)

Web標準やアクセシビリティへの配慮はもちろん、文書構造考えた丁寧なHTMLコーディングをいたします。
レスポンシブ・ウェブ・デザイン、高解像度ディスプレイへの対応など、ご要望に合わせてご対応いたします。
コーディングからのご依頼も承っております。

CMS(シー・エム・エス)

CMS構築ツールとして、主に「WordPress」と「Movable Type」を使用します。
インストールから構築まで、お客さまのサイトに合わせて、簡単で使いやすいCMS設計を心がけております。
また、お客さまの用途に合わせて、更新しやすいシステムをご提案いたします。

その他のサービス

ショッピングサイト(ASP使用)などの設計も承っております。
その他、お客さまの状況に合わせたウェブサービスのご提案もさせていただきます。
また、設計後のアフターフォローや保守運用も承ります。

  • お問い合わせをいただきましたら、メールもしくはお電話に折り返しご連絡させていただきます。ご相談は無料です。
  • 現状の問題点やご要望(サイト内容、スケジュール、ご予算、サーバー環境など)などを詳しくお伺いし、概算のお見積りやサイト構成などのご提案をいたします。お見積や提案内容をご検討いただき、問題がなければ正式なご依頼をいただきます。
  • 「Coding(コーディング)」とは、インターネットブラウザ上で表示できるようにする作業をいいます。
  • 「RWD(レスポンシブウェブデザイン)」とは、スマートフォン、タブレット、PCなどの複数の異なるデバイスに応じて、デザインや操作方法が最適化されたサイトを表示させる手法です。
  • 「CMS(シー・エム・エス)」とは、コンテンツマネジメントシステムの略称です。専門的な知識をお持ちでない方でも簡単にホームページの更新作業ができるようにする仕組みをいいます。
  • サイトに使用する原稿(デジタルデータ)や画像はお客様にてご用意ください。必要な原稿や素材は、ご指定させていただきます。写真撮影やコピーライティングが必要な場合はご相談下さい。(別途費用が必要になります。)
ページの先頭へ