京都のウェブデザイナー krate:cre(クラテクル)

ブログ

遠くからでもできること

東日本大震災から1年以上の月日が経過しました。

私は、京都で暮らしているため、もっぱら被災地の状況は、テレビのニュースや新聞、Facebookなどの書き込みで知ることがほとんどです。
会社を退職したらボランティア活動に参加して、少しでも被災地のお役に立ちたいと考えていたのですが、市やボランティア団体のホームページで調べても、私にできる支援の方法がわからずにいました。

そんなとき、尊敬するwebデザイナーさん(Mさん)が頻繁に被災地に足を運ばれているのをFacebookの書き込みで知りました。お話を聞いてみると、Mさんがお勤めの会社(株式会社SINAPさん)では、webを作る技術力を生かして、その部分でのお手伝いをするというポリシーのもとに復興支援を行なっているとのことでした。 震災直後は義援金や支援物資、チャリティイベントに参加するなどはしていたものの、継続的な支援はできていなかったので、こういった形での支援の方法があることを知り、とても感銘を受けました。

今回、Mさんが携わられた案件が「陸前高田 未来商店街」さんのWebサイトです。 Mさんはデザインとサイト設計を担当されたそうです。 先日公開されたそうで、とても温かみのある、商店街の方々の姿がイメージできるステキなwebサイトでした。商店街の方々とSNSを介して集まった多くの支援者との交流、とても活気があって足を運んでみたくなりました。 私もこれから私にできる支援をいろいろ考えて実践していきたいと思います。

mirai

コツコツと積み重ね

5月の中頃、仲良しの友達が朝は5時台に起きて、愛娘を保育所に預けて働いていることを知り、これは私も頑張らねばなるまい!と思い立ち、同じく早起きして、カービィダンス(これ、本当に痩せますw)をしてから、仕事で必要な技術力を高めるお勉強をすることにしました。

カービィダンスはさておき、時間を決めたお勉強タイム(しかも早朝)は、すごく集中できて気持ちがよいです。毎日2時間でもコツコツと積み重ねることで、技術力アップだけでなく、仕事への意欲にもつながります。

現在、目下勉強中なのが「jQuery」です。最近では「jQuery」 や「 javascript」 がわからないでは済まされなくなってきており、この機会に腰を据えて勉強を始めました。

今回、お世話になった書籍が「WebデザイナーのためのjQuery入門」です。

今年のはじめ頃に、第一線で活躍するデザイナーさんやエンジニアさんにオススメいただいた本です。

さすがオススメされた本だけあり、説明がとてもわかりやすく、全く躓くことなく、どんどん理解することができました。身近なたとえだったり、要所要所の注釈やヒントも読者目線で、著者と一緒に勉強しているような感覚にさえなるほどでした。

入門書をひと通りを終えて、今はいろんなサンプルのコードをみて、「jQuery 逆引きマニュアル」で調べながら 、少しづつコードを書いています。 もっと勉強して、オシャレでかっこいいインターフェイスのデザインを作りたいです。 ワクワク。

book

ホームページを立ち上げました。

あっという間に4月(しかも中旬)です。

開業して2ヶ月半、年度末フェスも落ち着き、 やっと、「クラテクル」のホームページを立ち上げました。

年末に名刺を作成して、そこにはホームページのURLがしっかりと記載されているのに、クリックすると「ただいま作成中です。しばらくお待ち下さい。」ということで、URLを閲覧してくださった方々から「ホームページはいつ公開するの?」という声をかけていただくこともあり、4月に入ってからゴニョゴニョと作り始めました。

クラテクルは個人のウェブ屋さんなので、訪れた方々に「身近さ」と「安心感」を持っていただくため、ちょっとしたプロフィールやイラストも描いてみました。

まだまだスタートしたばかりですが、仕事を通じて、たくさんの方々と出会い、自己成長していけたらいいなと思っております。

みなさま、今後とも宜しくお願いします!

img001

ページの先頭へ